<< 国会議員、倍増が必要=事業仕分け第2弾で−野田財務副大臣(時事通信) | main | 政府、医療チーム派遣へ チリ大地震(産経新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


「信頼回復にはまだ時間」 直嶋経産相がトヨタのリコール問題で(産経新聞)

 直嶋正行経済産業相は25日、トヨタ自動車の大量リコール問題に関する米議会の公聴会で豊田章男社長が証言したことについて、「誠実にお答えになった」と評価した。ただ、米国世論の信頼回復には「もう少し時間がかかる」との認識も示した。

 直嶋経産相は「いろいろな疑問が残っており、しっかり対応していただきたい」と述べ、信頼回復に向けたさらなる説明や対応の強化を求めた。

 国内の製造業全般についても、「イメージの面では、やはり影響が出てくるのではないか」と指摘。「トヨタで起きたことを他山の石にして、消費者にきちっと対応していく体制づくりを含め、今後の改革のきっかけにしてほしい」と呼びかけた。

【関連記事】
「満足できない」 トヨタ公聴会、“所信”の繰り返しに不満噴出
政治ショーを乗り切ったか トヨタ社長公聴会 [ユーザーブログ]
トヨタ社長が涙 「一人じゃなかった」公聴会後に従業員らと集会
豊田社長が反省「拡大のスピードが人の成長のスピードに届かなかった」
トヨタ社長、強調「ごまかし絶対にない」「米従業員と思い共有」

元入管職員、収賄認める(産経新聞)
「幸運のオレンジ色」JR中央線201系引退へ(読売新聞)
熱戦!なーんちゃってカーリング(産経新聞)
トヨタへの対応に偏り…公聴会(レスポンス)
半島有事密約など認定へ=核持ち込みは「解釈の差」−外務省有識者委(時事通信)

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • 11:08
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
sponsored links
リンク
アフィリエイト ホームページ
債務整理
無料携帯ホームページ
ショッピング枠現金化
探偵
ライブチャット
ネットビジネス
無料ホームページ
情報商材レビュー
selected entries
archives
recent comment
  • 蓮舫行政刷新担当相の公設秘書 痴漢で任意聴取(産経新聞)
    ジェームズ (05/12)
  • 蓮舫行政刷新担当相の公設秘書 痴漢で任意聴取(産経新聞)
    とろろいも (01/14)
  • 蓮舫行政刷新担当相の公設秘書 痴漢で任意聴取(産経新聞)
    ガトリング白銀 (01/08)
  • 蓮舫行政刷新担当相の公設秘書 痴漢で任意聴取(産経新聞)
    ソルバルウ (01/04)
  • 蓮舫行政刷新担当相の公設秘書 痴漢で任意聴取(産経新聞)
    タンやオ (12/30)
  • 蓮舫行政刷新担当相の公設秘書 痴漢で任意聴取(産経新聞)
    こういち (12/26)
  • 蓮舫行政刷新担当相の公設秘書 痴漢で任意聴取(産経新聞)
    晶太郎 (12/21)
  • 蓮舫行政刷新担当相の公設秘書 痴漢で任意聴取(産経新聞)
    きんちゃん (12/15)
  • 蓮舫行政刷新担当相の公設秘書 痴漢で任意聴取(産経新聞)
    夜沢課長 (12/06)
  • 蓮舫行政刷新担当相の公設秘書 痴漢で任意聴取(産経新聞)
    ポロネーゼ (12/03)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM